カーペットのお手入れ方法 | カーテン・ラグ・オーダーカーテンの通販 cucan

  • 知ってるとお得!カーテン・ラグ・玄関マットに関する通販だけのお得な情報!

    • おしゃれなカーテンの生地売りの通販はじめました

    • カーテン生地の無料サンプル請求

    • カーテン・オーダーカーテンのサイズの測り方

    • ラグ・マットのお手入れ方法

    • ラグ・カーペットの選び方講座

    • 「全額返金保証」サービスについて

    • よくあるご質問

カーテン・オーダーカーテン・ラグの通販cucan > カーペット > カーペットのお手入れ方法

Care Carpet

長く使えるように。毎日快適!カーペットのお手入れ方法

■ お手入れについて

◆日頃のお手入れ
1週間1〜2回、パイルの目にそって掃除機をかける程度で良いでしょう。
あまりしつこくかけすぎると、かえってパイルを痛める事になってしまいます。
◆月二回のお手入れ
月に二回は雑巾かけをして下さい。
中性洗剤1〜2杯をバケツ1杯のぬるま湯に溶かし、 雑巾を固く絞って、強く拭いてください。
◆年一回のお手入れ
外に持ちだし、絨毯の裏側から棒などで軽くたたき、ゴミやホコリをたたき出してください。
そして二〜三時間裏返しのまま干して下さい。
◆ダニの発生を防ぐには
ダニは畳や毛布などあらゆる場所にいますが、条件さえ断てば繁殖は防げます。その為には、
●1週間に2回以上掃除をすること。特に夏場、大掃除をするのも良いでしょう。
●風通しを良くする。窓を開けて乾燥させることが大切です。
湿度45%以下の場合、ダニはほとんど死滅します。
●掃除機はできるだけ能力の大きいものを使用し、人のよく通る場所は、念入りに掃除します。
◆汚れのひどい時や部分汚れには・・・
経験のあるクリーニング店に任せるのが最良ですが、
適当な専門店が見つからない場合は、当店スタッフまでご相談ください。
部分的な汚れには、市販されているクリーナーでも十分ですが、
色落ちしない事を確かめてからお使いになる方が良いでしょう。
汚れは、周囲から中心に向かってとっていくとムラになりにくいようです。
また、化学洗剤は必ず薄めて使って下さい。
汚れを取った後は、必ず毛並みをそろえて、よく乾かして下さい。
汚れ落としは時間を置かずにスグに処置する事が一番です。
落とし方については下記の表を参考にして下さい。

■ シミの取り方・部分汚れ

汚れの種類別に汚れ落としの対応は異なりますので、参考にご確認ください。
※必ずしも汚れが落ちるとは限りません。

◆ 油分・糖分
住居用洗剤(マイペット等)アンモニアを少量たらしたお湯で雑巾を絞り、拭き取ります。
あとは、きれいな布で拭き取りこれを繰り返します。
◆ インク・墨
まず、吸取紙によく吸い取らせます。そのあとで牛乳を少したらし、ブラシでよく叩いてから、
お湯で絞った雑巾で拭き取ります。
◆ 酒類
汚れた部分に塩をのせ、ブラシで拭き取ったあとから、水をふくませたスポンジできれいに拭きます。
◆ チョコレート
硼砂粉末をまき、20分冷水に浸した布で拭き取ります。これが乾いたら電気掃除機で吸い取ります。
◆ ガム
まるめながらつまみとり、シンナーで拭き取ります。
取れないときはドライアイスで冷やし、固まったものを粉にして取り除きます。
◆ 牛乳
ぬるま湯で浸した布で軽くこすります。牛乳に熱湯は禁物ですから注意をして下さい。
◆ ペンキ(付いた直後)
ついた直後であれば、テレピン油をつけた布で柔らかくこすれば取れます。
乾いてしまったものは、専門のクリーニング業者に任せてください。
◆ 泥
よく乾かしてから、電気掃除機で吸い取ります。あとは、ぬるま湯で拭き取ります。
◆ 卵
冷水を布につけて軽くこすり取ります。
◆ 靴ずみ
歯ブラシにベンジンをつけ、汚れたところを叩くようにして取ります。
◆ ペットのふん など
すぐに塩水で拭き取ります。その上で、5%のアンモニア液で拭き、最後にぬるま湯で拭き取ります。
◆ タバコの焦げ
オキシフルをつけた歯ブラシでブラッシングすると、焦げた部分が目立たなくなります。